本文へ移動

施工プロセス

基本的なご依頼の流れを説明いたします。あくまでも目安ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
随時見積もり依頼を受付中です。
製品のお見積もり依頼、お問い合わせ・ご相談を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

≪株式会社トリュウケンマ≫
TEL:0258-21-2401
担当:春山

お取引の流れ

1.お問い合わせ、お見積もり依頼

まずは、お客様のご要望やお悩みをお伺いします。
サイズや形状、用途、数量などをお伝えください。
また、図面やサンプルなどがございましたら、ご用意ください。
 
当社ではメール、FAX、郵送にてお見積もり依頼をお受けしております。

2.お打ち合わせ

お問い合わせいただいた内容により担当者と製品に関する仕様の確認や納品方法など、お打ち合わせをさせていただきます。

3.お見積もり

お打ち合わせでのお客様のご依頼内容に基づき、お見積もりを作成いたします。

4.ご注文

お見積もりにご納得いただきましたら、注文書にサインをいただき正式なご注文となります。

5.製缶・板金・溶接・設計

金型によって製作されたサンプルをご確認いただき、お客様の了承を得られた時点で製造開始となります。

6.検査

完成した製品は、さまざまな測定機による厳しい検査を経て出荷となります。また、ご依頼いただければ検査成績表の添付も行います。

7.納品

検査が終了次第、お約束の納期内・納入場所に納品させていただきます。

電解研磨砥粒研磨 工程表(現地施工用)

1.基材検査

基材の表面状態をチェックします。傷、汚れ具合、作業環境など。

2.養生

基材の形状に合わせ足場制作、照明、排気ダクト設置、周辺の保護など。

3.洗浄

基材表面の汚れ、酸化皮膜の除去

4.サンダー掛け

研磨で除去できない大きな傷がある場合行います。

5.下地研磨

機械的研磨にて#800程度まで平滑にします。

6.電解研磨・砥粒研磨

精密研磨と同時に、前工程の研磨粉、油脂汚れ除去できます。

7.洗浄

水洗いにて電解液を除去し基材表面を洗浄します。

8.検査

目視検査、表面粗さ検査などを行い使用通りの表面になっているか確認します。

※上記は標準的な加工工程になります。
※検査要領に関しては弊社標準、または別途打ち合わせと致します。
株式会社トリュウケンマ
〒940-0013
新潟県長岡市原町1-1-24
TEL.0258-21-2401
FAX.0258-21-2402
 
受注可能業務
1.バフ研磨
2.電解研磨
3.表装処理
4.真空チャンバの本体・
シール面加工
5.食品系タンク
(形状は大小関わらず)
6.化学プラント向けタンク
(形状は大小関わらず)
7.医療系製品・容器
 
上記に該当しないものでも
ご相談ください。
TOPへ戻る